« 【同時進行】エキスパート3つめ「異文化コミュニケーション」get! | トップページ | 放送大学25年 改善と改悪 »

2010年2月18日 (木)

【同時進行】エキスパート4つ目は「日本の文化・社会探究」に決めた

試験結果を確認して、さて2010年度の継続入学出願と
科目登録をする。グランドスラムを達成すると、もう全科生
にはなれないので、毎年入学手続きをせねばならないのが
厄介である。

次のエキスパートは「日本の文化・社会探究」に狙いを
定める。というよりエクセルに入力した一覧表で、自動的に
候補が絞り込まれる。登録科目も表に従って選択すれば
効率的なのだが、多少はPCに逆らって、自分の意思を
主張してみる。

  ◎「アジアと漢字文化09」
  ●「現代日本社会における音楽08」
  ●「日本文学の読み方09」
  ●「和歌の心と情景10」
  ●「日本の古代05」 (先学期からの持ち越し)
     ◎必修  ●選択

必要最小限からは1つ多いが、興味のある科目を選んだ。

さて10年度1学期にエキスパート4つ目が無事とれたら、
2学期は「アジア研究」を狙え!とエクセルが指示している。
科目名を見ると、5科目のうち4科目が記述式試験である。

記述式は試験初日にまとめて実施されるので、たいてい
一夜漬けに近い状態で受験する私には、さすがにキツイ、
というわけで、2学期予定科目を一つ前倒しで取ることにした。
毎学期必ず取ることにしている外国語も加えると、

   「市民と社会を考えるために07」
   「スペイン語入門 I 07」
   「韓国語入門 II 06」 (先学期からの持ち越し)

と、合計8科目になった。エキスパート関連の既修科目は

  ◎「国文学入門08」
  ◎「日本語学09」
  ●「文献学08」
  ●「考古学09」
  ●「演劇入門06」
  ●「表象としての日本04」

で、いずれも1つ目、2つ目のエキスパート単位の再利用である。

|

« 【同時進行】エキスパート3つめ「異文化コミュニケーション」get! | トップページ | 放送大学25年 改善と改悪 »

放送大学エキスパート」カテゴリの記事

放送授業」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【同時進行】エキスパート4つ目は「日本の文化・社会探究」に決めた:

« 【同時進行】エキスパート3つめ「異文化コミュニケーション」get! | トップページ | 放送大学25年 改善と改悪 »