« 【同時進行】超難科目「英語総合B」07の意外な抜け道 | トップページ | エキスパート5年分の取得順と予定科目決定 »

2011年1月29日 (土)

【同時進行】エキスパート6つ目は「エネルギー・環境研究」に決めた

試験が終了して、感触としては全部合格、ただし成績は微妙、
という感じかな。エキスパート5つ目「アジア研究」は多分OK
なので、早速次のエキスパート選択と科目登録に着手する。

エクセルに入力した一覧表で自動的に決まるのだが、
6つ目は「エネルギー・環境研究」を狙うことにし、早速
選科履修生の再入学申し込みと、科目登録用紙に記入した。

【11年度1学期エキスパート関連登録科目】
 ◎「エネルギーと社会」11
 ●「日本の技術革新」08
 ●「環境と社会」09
 ●「Political Economy of Japan」10

【その他の登録科目】
  「韓国語入門 II 」06  (今学期の持ち越し)
  「英語講読」08

1科目多いが保険のつもりで使い回し可能な科目を
選んだ。「Political Economy of Japan」10 は10年2学期の
開設科目で、印刷・放送教材とも全部英語で制作されている。
字幕・和訳はなしだという。私にとっては初めての経験である。
とりあえず、やってみるか。

【既修科目】
 ○「市民と社会を考えるために」07 
 ○「人文地理学」08
 ○「現代の国際政治」08
 ●「市民と社会を知るために」08
 ●「現代の経済と経済分析」(1985年開講)
  (「経済学入門」08の代替科目)
 ●「初歩のアラビア語」06
 ●「国際経営」09
      ◎必修  ○選択必修  ●選択

「現代の経済と経済分析」(4単位)は放送大学が開学された
昭和60年開講で、私が同年入学して最初に取った科目である。
それ以来ずっと26年間も「経済学入門」などとの再履修が
制限されている。この激動の時代に4半世紀以上前の
経済分析が「現代」なんだろうかといつも疑問に思う。

2月中旬に発表される今学期の試験結果を待たないで
早々と次学期の科目を決めてしまったが、万一落として
いたら、ちょっと恥ずかしい。
 

|

« 【同時進行】超難科目「英語総合B」07の意外な抜け道 | トップページ | エキスパート5年分の取得順と予定科目決定 »

放送大学エキスパート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【同時進行】エキスパート6つ目は「エネルギー・環境研究」に決めた:

« 【同時進行】超難科目「英語総合B」07の意外な抜け道 | トップページ | エキスパート5年分の取得順と予定科目決定 »