« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »

2014年11月

2014年11月16日 (日)

【同時進行】「ウイグルの歴史と文化」(面)終了

「ウイグルの歴史と文化」面接授業が終わった。ウイグル関連は
3学期連続の開講で、前回は外国語の単位、今回は共通科目
人文系の単位になる。学生も3期全部履修している人が多く、
今期初めての人も何ともマニアックな人揃いで、私のような
素人の出る幕がないような、ウイグル通が多い。

講師のウイグル人女性の日本語が完璧に近いので、全く
ストレスなく授業に入り込めるのが何より有難く、おかげで
私も平均的日本人より格段にウイグル事情に詳しくなれた。

前回の「ウイグル語入門」のときに日本の童話をウイグル語
に翻訳しようという話がでて、少しずつ研究会を進めてきたが、
皆で一緒に集まるとなると、なかなか日程もあわず、往復の
時間も勿体ない。次回からはメールで原稿を送り合いながら、
月1回スカイプを使って、テレビ会議で意見交換や質問をする
方式に改めることにした。

通信技術が進歩し、またアラビア文字で右から左へ書く
ウイグル語がPCで簡単に打てるようになったことで、この
ような勉強会のやり方が出来るようになるなど、ほんの
10数年前には、想像も出来なかったことである。
おまけにスカイプは無料、ウイグル語の入力も、特別な
ソフトを購入しなくても、WindowsにもMacにも付属している。

30数年前はじめて、今思えばゲーム機程度のPCを買った
ときには、これが家庭の主婦の必需品になるとは思いも
しなかった。この先残り少ない私の人生で、どこまで世の中の
変化を見届けることが出来るか楽しみである。なんとか
取り残されないようにしたいものだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »