« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »

2015年7月

2015年7月28日 (火)

名誉学生特典【学費支援】終了だって

放送大学から分厚い書類一式と薄い封書が届いた。
分厚い方は、名誉学生用の2学期の科目登録用紙。
名誉学生の授業料が、全額免除から、(10単位以下
の登録なら)半額支援に変わって以来一度も使用
していない。一般の選科履修生用の登録書類一式は
既に来ているので、この書類群は全く無駄である。

もう1通の方はまさに晴天の霹靂(というほどでもないが)、
「・・・厳しい財政事情の下、特典の一つである学費の一部
支援をこれ以上、続けることが困難な状況になっております」
ということで、2015年度2学期で終了らしい。

名誉学生授業料等全額免除の通知が来たのが2010年4月
(2009年2学期に遡って適用)。登録10単位/学期以下なら
半額支援に変更になったのが2013年度以降。私はこの
7学期間に合計642,000円を免除された。結構な額になる。

仕方がない。合計すると大きな額だが、月に1万円程度
なら、年金生活者でも何とかなる。それより初めて大学を
卒業予定の若くて成績優秀な人に、100単位以降の授業料
を免除するとかの方が意義がある、と何度かこのブログでも
書いた。こっちの方はとうてい実現しそうになくて残念だ。

ちなみに残された名誉学生の特典は
1. 名誉学生証の発行
2. 面接授業の無料聴講
3. 学習センターの図書及び視聴覚教材の閲覧
4. 印刷教材の割引購入
5. セミナーハウスの利用
5. 学習センター及び本部主催事業への参加
6. 学習センター及び本部発行の機関誌の提供
とあまりメリットがないものばかり。え、もしかして
本部図書館は使えないの? 面接授業無料聴講
は利用してもいいかな。

これ以外に実は卒業式での表彰というのがある。
私は名誉学生制度創設以前のグランドスラム達成
だから、表彰はなかった。情報コースが新設されて
7回目卒業の時も、他に少なくともあと一人仲間が
いたが、特に表彰はなかった。

ただいま試験期間の真っ最中なのだが、今回は全く
勉強していなくて、数科目は受験放棄・延期せざるを
得ない。そういえば明日も1科目ある。今から
ちょっと頑張ってみるか。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »