« 【雑談】tuba 居座り始めの理由 | トップページ | 【同時進行】三味線実技面接授業終了 »

2017年4月27日 (木)

【雑談】超ヤバッ! 間違えた

とうとう脳の賞味期限がきたかもしれないが、おかげで
ブログネタができた。新年度始まってはや1月、たまには
ブログを更新しなければ、養老院かひょっとしたら鬼籍に
でも入ったと思われないかと気になっていたのだが、
勉強とはご無沙汰な日常なので、書くことがなかった。

今日は今学期最初の面接授業の初日、「音楽学入門」。
最初に出席をとる。あれっ !? 私はなにしろ1985年入学の、
放送大学では化石みたいな古株なので、いつも最初に
名前を呼ばれるのに、最後まで呼ばれなかった。

「名前を呼ばれなかった方いらっしゃいますか?」「はいっ」
自信満々手を挙げる。名簿にないらしい。「事務所で確認
してきます」。自分が間違っているなど微塵も思っていない。

事務所では自分の不注意と過信を反省するはめになる。
「登録済みなのは「音楽入門」で5月の授業ですね」。
そういえば登録の際は同じ学習センターで「音楽学入門」
と「音楽入門」があることは承知していた。登録後、メモ
代わりに間違った方をHPから印刷してしまったのが
失敗の原因である。

選科履修生には入学学期の面接授業1覧の冊子は送ら
れてこない。あの分厚い冊子は、送るのも無駄捨てるのも
面倒で、ネットで十分と思っていたが、やっぱり冊子の方
が一覧性があって間違いがすくないのかな、と改めて気
づく。多分冊子があれば今回の間違いはなかったと思う。

紙の辞書の方が一覧性で勝れているので、電子辞書は
使わないと頑固に主張する人もいるが、なるほど一理
あると言うことがわかった。

|

« 【雑談】tuba 居座り始めの理由 | トップページ | 【同時進行】三味線実技面接授業終了 »

面接授業」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
すっかりご無沙汰しておりましたが、お元気でしたでしょうか。
その後私は地元の卒業式で代表挨拶を仰せ付かり、
少人数ながら緊張しつつ
なんとか無事に役目を終えました。

ところで、科目名は確かに紛らわしいものがありますね。
放送科目と面接授業とで
“「心理学統計法」の「学」有無”というのがありましたが、
今回のように
場所も同じ面接授業でそのパターンだと
大学側が科目を設ける時点で
もっとどうにかするべきだったのでは…と思ってしまいます。

一覧性については
以前から私は何かにつけ“紙版推し”でした。
出掛けた先のちょっとした時間に見直しておくにも、
複数のものを見比べるにも、断然、紙派なのです。
電気を使わないのもエコですし。

そういえば
先日、認定心理士の認定合格連絡が来ました。
これは、webが断然良いです。
大学の言っている通りにすると
紙で申請する羽目になり
物凄い遠回りをしてしまいます。
場面に応じて媒体を使い分けるのがお勧めです。

投稿: しい | 2017年5月 3日 (水) 09時17分

しいさんコメントありがとうございます。
認定心理士認定合格おめでとうございました。
今回は、結構多数の受講者の中で、間違えたのは
私だけなので、やっぱり自分の不注意以外の
なにものでもありません。登録済みの方の
日程が後だったので、助かりました。

投稿: tuba | 2017年5月 3日 (水) 19時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/547096/65205714

この記事へのトラックバック一覧です: 【雑談】超ヤバッ! 間違えた:

« 【雑談】tuba 居座り始めの理由 | トップページ | 【同時進行】三味線実技面接授業終了 »