« 【同時進行】@5 A2 B1 合1でエキスパート22/28までget | トップページ | 【同時進行】サンスクリット語(面)始まる »

2017年10月10日 (火)

【同時進行】千葉大工学部3年次編入募集要項が来た!

8月中旬に申し込んだエキスパートの認証状らしい
簡易書留が届いた。

今回は「宇宙・地球科学」「環境科学」「自然系博物館」
「工学基礎」と一気に4プランなので、いつもより分厚い
のは当然だが、それにしてもずっしりと重い。開けて
みたら「平成30年度千葉大学工学部都市環境システム
学科(社会人枠)3年次編入学 学生募集要項」が同封
されていた。勿論送付を依頼したわけではない。

実はエキスパート28プラン中「工学基礎」か「環境科学」を
取得すると、上記学科への編入学の出願資格が得られる。
「是非この機会に・・・編入学をご検討ください」とある。

ちなみに社会人枠の入試は、思考力・理解力・表現力・
創造力の総合テストと面接。昨年度の受験生は15名で
合格者は7名とのことである。社会人経験2年以上の
条件中には、主婦業も含まれているので、年齢22歳
以上や、その他多少の要件を含め、ともかく私は出願
資格は満たしているようだ。

実際問題として出願する気は全くないのだが、
達成感が全くないわけではない。60年近く前受験した
大学の入試は、文系・理系を問わず同一教科数・
同一問題で、英・数2科目・国2科目の他に社会2科目、
理科2科目が課されていた。
(工学部だけは理科は物理・化学必須)

ところが入学してみると、教養課程の理数科目はA、Bの
2種類に分かれていて、文系学部生は全くレベルが低い
Aを選択するよう指導された。文系だから実験などが選択
できないのは仕方がないにしても、工学部と同じ数学3
(微積)の入試を受けて合格したのに、何故文系学部
は理数科目ができないと決めつけるのだろう。

今回千葉大工学部の編入資格が得られたことで、やっと
理系教養課程並の理数科の基礎学力を公式に認めて
もらったような気がする。積年の遺恨を解消したら、後期
高齢者になっていたということか、まあ長生きしてよかった。

|

« 【同時進行】@5 A2 B1 合1でエキスパート22/28までget | トップページ | 【同時進行】サンスクリット語(面)始まる »

放送大学エキスパート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/547096/65901346

この記事へのトラックバック一覧です: 【同時進行】千葉大工学部3年次編入募集要項が来た!:

« 【同時進行】@5 A2 B1 合1でエキスパート22/28までget | トップページ | 【同時進行】サンスクリット語(面)始まる »